ウォーターサーバーの種類は?

ウォーターサーバーを初めて設置するという人は、ウォーターサーバーにどのような種類があるのか分からないという人も多いのではないでしょうか。
ウォーターサーバーの水は、天然水とRO水の2種類におおまかにすると分けることが出来ます。
また両方の水を混ぜ合わせた調整した水もあるようです。
天然水は、特定の場所の水源から採水されたものを使用して、化学処理は行っていないものとして飲むものとされています。
一方RO水は、フィルターを通してろ過することで、不純物が一切入らないようにキレイにした水で、ミネラル成分は一切含まれていない水です。
赤ちゃんに適しているという水はRO水と言われています。
使う人の用途によって決めると良いのではないでしょうか。
アクアクララ評判は?本音で口コミ暴露中!【放射能は大丈夫?】