初心者の人が知っておきたいFX用語集とは?

証拠金とは、FX用語でFXに預けてあるお金のことで、これをもとに顧客は取引を行います。
取引をしてポジションを持った場合、その取引で必要な「証拠金」の金額を全額から引いた金額が「使用可能証拠金」になります。
おおむね1万通貨以上というのが一般的ですが、業者によっては1000通貨から取引可能なところもあります。
同じ「通貨単位」でも、英国ポンドのように高い通貨とニュージーランドドルのように安い通貨では、1万通貨あたりの「証拠金」の金額が変わってくるので注意しましょう。
安全にFXの取引をするためには、証拠金に対して自分はレバレッジ何倍で取引しているかを意識することが不可欠です。